スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX取引の種類

FXの取引の種類には、オンライン取引、電話取引などがあります。
日本ではオンライン取引が主です。
海外では電話取引も。

そのメリットは、24時間、いつでも都合のいい時に決済できること。
FXは、為替レートで取引され、値動きが変動しますので、
オンラインであれば、コンピューターで簡単、スピーディに決済が行えます。
手数料も安い。

デメリットは、自らでチャートや市場動向をみて分析しなければならない。
読み間違えて大きな損失を被ることも考えられる。
大きな損失になる前に気づきにくい。
プロや他人のアドバイスが受けにくい。
チェックする人がいないので、入力ミスなども…。

為替レートの先行きを読むには世界情勢に目を向けなければなりません。
紛争などが安定せずに治安の悪い地域では、投資を控えたくなります。
景気が悪い国の通貨を買うのはやめよう、
持っているから売ろう。

このような考えからこの国のレートの先行きが見えます。
逆に、経済指標が高く、先行きの明るいニュースなどがある国。
こちらは、レートがいい方向へ変動しやすいといえます。
このようなことを、普段から気にかけていくと、取引に役立つかも!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。